PieceJSON登録エラーの一覧

目次

ここでは、Riiiver開発者サイトPieceを登録する際に発生するエラーについて説明します。アップロード方法についてはつくったPieceをアップロードするを参照してください。


Piece JSON アップロード時のエラー

Piece JSONアップロード時のエラーは、下記のPiece Json登録画面に赤字で表示されます。

次の表の説明にしたがって修正してください。

項目エラーメッセージ説明
ファイル形式読み込みできませんでした。フォーマットをご確認ください。json形式のファイルがアップロードされていません。json形式のファイルをアップロードするか、jsonのソースコードに誤りがないか確認してください。
JSON key必須パラメータが設定されていません。: (key)ファイル内に必須となるkeyが記載されていないか、もしくは、keyの型に誤りがあります。必須keyを記載するか、型を変更してください。
titleタイトルの長さを30文字以下にしてください。タイトルを30文字以内(全角・半角問わず)に変更してください。
vendorId"vendorId"が不正です。マイページよりご自身のvendorIdをご確認ください。vendorIdがない場合は"none"を指定してください。指定されたvendorIdは登録されていません。エラーメッセージに従って変更してください。
deviceId"deviceId"が不正です。デバイス管理より対象とするデバイスのdeviceIdをご確認ください。デバイスを指定しない場合は"none"を指定してください。指定されたdeviceIdは登録されていません。
deviceidSDKを利用してPieceCoreを作成した場合、Riiiver側のデバイス登録時に割り振った番号です。
categoryカテゴリは2つまで指定可能です。カテゴリを3つ以上指定できません。2つ以下に変更してください。
"categoryId"が不正です。指定可能なcategoryIdこちらを参照してください。エラーメッセージに従って変更してください。
osTypeosTypeが不正です。iOS/Android/noneのいずれかを指定してください。エラーメッセージに従って変更してください。
すべてのOSに対応している場合や、Lanbda環境を利用してPieceを作成した場合は"none"を指定してください。
versionversionの桁が不正です。正しいversion番号を指定してください。X.Y.Zの形式になるように変更してください。
versionは、更新前より大きい値を指定してください。(X.Y.Z)
sdkVersionsdkVersionの桁が不正です。正しいsdkVersion番号を指定してください。X.Y.Zの形式になるように変更してください。
OAuthOAuthファイルはJSONファイルである必要があります。登録するファイルの拡張子がjsonになっているか確認してください。
input/output[input/output]の"type"が不正です。number/string/boolean/array/object のいずれかを指定してさい。エラーメッセージに従って変更してください。詳細はPieceの接続に関する規則を参照してください。
[input/output]の"x-unit"が不正です。"x-unit"は"type"が"number"の時のみ指定可能です。inputObjectoutputObjectの"x-unit"を確認してください。
type(type)を指定した場合、(key)が必要です。Pieceの接続に関する規則で、エラーメッセージに表示されているtype("boolean"/"string"/"number"/"object"/"array")の必須項目を確認してください。
type(type)を指定した場合、(key)を指定できません。Pieceの接続に関する規則で、エラーメッセージに表示されているtype("boolean"/"string"/"number"/"object"/"array")で指定できる項目を確認してください。
[input/output]の"type"に"array"を指定した場合、"items"フィールドを定義してください。詳細はPieceの接続に関する規則のarrayの項目を参照してください。
minimum < maximum が満たされていません。
minItems <= maxItems が満たされていません。
[input/output] [minimum/maximum] -1000000 1000000の範囲である必要があります。
[input/output]の"properties"には子オブジェクトを複数指定できません。
(key) には数字を指定する必要があります。
preferencespreferences.properties.XXX.〜 の値は更新できません。PieceJSON KeysPreferenceの更新ステータスを参照してください。
preferences.properties.〜 (type)が不正です。number/string/boolean/arrayのいずれかを指定してください。(現在のtype)使用するUIに合わせたtypeを指定してください。詳細はPreferences使用例を参照してください。
preferences.properties.〜は、(type)でなければなりせん。"type"での指定と"default"valueの型が一致していません。
preferences.properties.〜 (key)が必要です。PieceJSON KeysPreferenceの必須項目を参照してください。
preferences.properties.〜は 下記のいずれかである必要があります。(enumに含まれるkey名の一覧)"default"などで指定したkey名がenumに含まれていません。
1つ以上のproperitesが必要です。
minimum
maximum
multipleOf
[minimum/maximum/multipleOf]は下記条件を満たす時のみ利用可能です。
typeが"number"。
x-input-typeが"drumroll"または"slider"。
maximummaximumは下記条件のどちらかを満たす時のみ利用可能です。
条件1
typeが"number"。
x-input-typeが"drumroll"または"slider"。
条件2
typeが"string"。
x-input-typeが"text"または"textarea"。
proxyCoreproxyCoreのファイル名が不正です。ファイル名は64文字以内でつけてください、ファイル名には半角英数字、半角ハイフン、半角アンダースコアのみ使用可能です。

Piece 登録画面エラー

PieceJSON登録画面の確認ボタンを押すと以下の画面へ遷移します。黄色枠内のようにエラーが表示されます。

次の表の説明にしたがって修正してください。

項目エラーメッセージ説明
アイコンのファイル形式※アイコンの登録に失敗しました。{"code":"400-06","error":"BadRequest","message":"The image is not readable PNG file."}PNG形式の画像を登録してください。
アイコンサイズ※アイコンの登録に失敗しました。{"code":"400-06","error":"BadRequest","message":"The dimension must be at least 512."}512 px以上の正方形画像を指定してください。
ServiceProxyCore新規登録ServiceProxyCoreの登録に失敗しました。{"message":"ZIPファイル名 is already exists."}すでに登録されているServiceProxyCoreと同じ名前で登録する事はできません。ファイル名を変更してアップロードしてください。
ServiceProxyCore編集ServiceProxyCoreのファイル名は変更できません. 同じファイル名でアップロードしてください。ご自身ですでに登録したServiceProxyCoreを編集する場合は、登録時と同じファイル名である必要があります。